This Category : 児童書【YL1~1.9】

--.--.-- *--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT | 
2011.04.27 *Wed

Young Cam Jansen and the Molly Shoe Mystery


Young Cam Jansen and the Molly Shoe Mystery (#14)Young Cam Jansen and the Molly Shoe Mystery (#14)
(2009/06/11)
David A. Adler

商品詳細を見る
お薦め度:★★★★☆
YL:1.1 語数:1,500語

CamのおばさんのMollyが遊びにくることになり、空港へ迎えに行くCamとEricとCamのパパ。
空港の待合場所では、ちょうど日差しが正面から当たっていて光ってしまい何も見えない状態。
何とかMollyを見つけ車で家に向かおうとすると、Mollyの靴が見当たらないと。
空港内のどこかにあるはず。Mollyの靴探し開始!!

今回はCamのおばさんのMolly登場です。
Ericはとっても面白いMollyが大好きで会いたいから空港まで付いてきたらしい。可愛いヤツ。。。
空港で待っている間に靴を脱いで、それがなくなっちゃうなんて信じられないです。
でも、意外なところに靴があってビックリ!!さすがにわからなかったぞー。

総語数:928,958語
COMMENT (0)  TRACKBACK (0)  EDIT | 
2011.02.26 *Sat

Mr. Putter & Tabby Pick the Pears

Mr. Putter & Tabby Pick the Pears (Mr. Putter and Tabby)Mr. Putter & Tabby Pick the Pears (Mr. Putter and Tabby)
(1995/09/15)
Cynthia Rylant

商品詳細を見る
お薦め度:★★★★☆
YL:1.5 語数:878語

洋ナシのジャムが大好きなMr.Putter。
秋になり洋ナシの収穫の季節となったが、Mr.Putterは膝が悪いため自分では収穫ができない。
そんなときにMr.Putterが考えた収穫方法とは。

お久しぶりPutterさんです。
これねぇ、秋に読めばよかったと読み始めてから思いました(笑)
収穫の方法がユニークかつとっても素敵です。
最後は微笑ましい感じですよ。

総語数:836,173語
COMMENT (0)  TRACKBACK (0)  EDIT | 
2011.02.24 *Thu

Young Cam Jansen and the 100th Day of School

Young Cam Jansen and the 100th Day of SchoolYoung Cam Jansen and the 100th Day of School
(2010/12/23)
David A. Adler

商品詳細を見る
お薦め度:★★★☆☆
YL:1.1 語数:1,500語

学校が始まってから100日目のパーティーの日。
CamとEricの学校では、アルファベットの一文字にちなんだものを食べることにしています。
二人のクラスは"P"。
転校生の○○に案内をしながらPが頭に付く食べ物をとりに行くことにしますが、二人のクラスの食べ物がなくなってしまった!!

『100th Day of School』とういのは、学校が始まって100日目にことだそうです。
アメリカではその日にパーティーをするそうです。
日本の学校にはないものなので、一体何のこと?と思いながら読んでいました。
楽しそうなので日本にもあったらいいのに。

総語数:835,214語
COMMENT (0)  TRACKBACK (0)  EDIT | 
2011.02.21 *Mon

Detective Dinosaur Undercover

Detective Dinosaur Undercover (I Can Read Book 2)Detective Dinosaur Undercover (I Can Read Book 2)
(2010/09/01)
James Skofield

商品詳細を見る
お薦め度:★★★★☆
YL:1 語数:959語(多分。。。)

Detective Dinosaurの3冊目があるのを見つけたので読んでみました。
確か多読を始めてすぐ位に読んだ本で、面白いのに続きがなくて残念だなと思っていたので続きがでて嬉しかったです。
探偵なんだけど、ちょっと抜けてて臆病なところがたまらないです。
内容は単純な謎解きで、英語も難しくないので読みやすいですよ。

総語数:807,671語
COMMENT (0)  TRACKBACK (0)  EDIT | 
2011.01.25 *Tue

Young Cam Jansen and the Lions' Lunch Mystery

Young Cam Jansen and the Lions' Lunch Mystery #13Young Cam Jansen and the Lions' Lunch Mystery #13
(2008/05/01)
David A. Adler

商品詳細を見る
お薦め度:★★★★☆
YL:1.1 語数:1,500語

Camはクラスのみんなと一緒に動物園にきました。
お昼になり昼食を食べようとすると、Dannyのお昼ごはんがない!!
みんなと一緒の箱に入れたはずなのにどこにいったのか?

タイトルが『Lions' Lunch Mystery』なので、ライオンのランチを探すのかと思ったら違いました。
ライオンの檻の前にランチの時間に集合でした。
そこで、お昼ごはんを探すことになるからこのタイトルなのね!!と最後に納得したのです。
意識していないことって覚えてないのねってことを痛感した話でもありました。
気をつけよっと!!

総語数:775,541語
COMMENT (0)  TRACKBACK (0)  EDIT | 

F1

Created by Webpac



ナショナルジオグラフィック



読んだ本たち



グリムス(gremz)



iTunes



リンク

お気に入りのブログを勝手にリンクしています。不都合ある場合はご連絡ください。



義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして



プロフィール

ボム

Author:ボム
こんにちわ。ボムです。つっこみ
洋書の多読始めました。
もうすぐ三十路ですが、性格はかなりオヤジ。
めんどくさがりやで飽きっぽいけど頑張ろうと決めました!!
読んだ本を全部とはいきませんが、出来るだけ紹介していきます。

2009.9.1  多読開始
2010.7.26 50万語突破
2011.5.26 100万語突破

~多読3原則~
1.辞書は引かない
2.分からないところは飛ばして進む
3.つまらなくなったら止める


コメントは大歓迎です。お気軽にどうぞ。コメントがつくと、管理人が喜びます。

※当ブログはリンクフリーです。ご自由にどうぞ。



最新記事



最新コメント



カレンダー

03 ≪│2017/04│≫ 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -



カテゴリ



FC2カウンター



Twitter

たま~に英語でつぶやきます。F1&サッカーネタも多いです。

Twitter < > Reload



検索



素材お借りしてます

素材



Copyright © *洋書のある生活* All Rights Reserved.
テンプレート配布者:サリイ  ( 素材:ふわふわ。り ) ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。