--.--.-- *--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT | 
2011.07.14 *Thu

Someday Angeline


Someday Angeline (Avon/Camelot Book)Someday Angeline (Avon/Camelot Book)
(1983/05/01)
Louis Sachar

商品詳細を見るお薦め度:★★★★☆YL:4.5 語数:27,555語

Angelinは生まれる前から何でも知っている天才少女。
8歳だけど6年生のクラスで勉強しています。
ただ、Angelinは担任の先生が苦手だし、クラスメイトもAngelinのことを変わり者と思っているので学校があまり好きではありません。
Angelinは父親をとても尊敬していて、いつも一緒に仕事に連れて行って欲しいと頼みますが、拒否されるばっかり。
それどころか、父親はAngelinにどう接していい伊のか分らずについ冷たい態度をとってしまいます。
そんな時、ただ一人の友人のGaryの担任の先生を手伝ったことでAngelinの行動に変化が出てきます。

やーっと最後まで読めました。
実は何度か挑戦してそのたびに挫折していたのです。
Angelinは天才少女ゆえにいろいろな悩みを抱えていますが、周りがその悩みをなかなか理解してあげられないのがもどかしかったです。
私は、Angelinと父親の関係が好きですね。
2人の目線で話が進むので、お互いの感情変化がよく分りました。
途中話が暗い方向に行ってしまったときはどうなることかを思いましたが、最後はハッピーエンド。
最後は、Angelinが天才ってことをすっかり忘れていました(笑)

総語数:1,072,671語
COMMENT (0)  TRACKBACK (0)  EDIT | 

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List



F1

Created by Webpac



ナショナルジオグラフィック



読んだ本たち



グリムス(gremz)



iTunes



リンク

お気に入りのブログを勝手にリンクしています。不都合ある場合はご連絡ください。



義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして



プロフィール

ボム

Author:ボム
こんにちわ。ボムです。つっこみ
洋書の多読始めました。
もうすぐ三十路ですが、性格はかなりオヤジ。
めんどくさがりやで飽きっぽいけど頑張ろうと決めました!!
読んだ本を全部とはいきませんが、出来るだけ紹介していきます。

2009.9.1  多読開始
2010.7.26 50万語突破
2011.5.26 100万語突破

~多読3原則~
1.辞書は引かない
2.分からないところは飛ばして進む
3.つまらなくなったら止める


コメントは大歓迎です。お気軽にどうぞ。コメントがつくと、管理人が喜びます。

※当ブログはリンクフリーです。ご自由にどうぞ。



最新記事



最新コメント



カレンダー

05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -



カテゴリ



FC2カウンター



Twitter

たま~に英語でつぶやきます。F1&サッカーネタも多いです。

Twitter < > Reload



検索



素材お借りしてます

素材



Copyright © *洋書のある生活* All Rights Reserved.
テンプレート配布者:サリイ  ( 素材:ふわふわ。り ) ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。