--.--.-- *--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT | 
2010.04.23 *Fri

Sarah, Plain and Tall

Sarah, Plain and Tall (Sarah, Plain and Tall Saga #1)Sarah, Plain and Tall (Sarah, Plain and Tall Saga #1)
(1987/09/04)
Patricia Maclachlan

商品詳細を見る
お勧め度:★★★★☆
YL:3.5 語数:8,251

私が読んだのはコチラの表紙でした。
探しても見つからなかったのでイメージです。
↓↓↓
Sarah, Plain and Tall

昨日書いたのに消えたのでもう一度書き直し~。
CalebとAnnaは父親と大草原で暮らしています。
ある日、父親が新聞に花嫁募集の広告をだし、それにSarahという女性から返事が来ます。
3人はSarahと手紙のやり取りをし、やがてSarahは3人の下へとやってきます。
3人はすぐにSarahと打ち解け、ずっといて欲しいと思うようになりますがSarahが故郷の海を恋しがっていることを知ってしまい帰ってしまうのではと不安になります。

ツボにはまりました。
続きが読みたいくてウズウズしてます(笑)
花嫁募集を新聞に出すなんて、今では考えられないですね。
でも当時(開拓時代?のアメリカ)は普通だったんでしょうね。
まぁ、そうでもしないと結婚相手を探す手段がなかったのだと思います。
それにSarahはお兄さんが結婚して家に居場所がなくて肩身の狭い思いをしていたからこそ、手紙を書いたのではないかと私は思うですね。
しかし、見知らぬ土地に一人で行くなんて、勇気のある行動じゃないでしょうか。
Sarahが故郷の海を恋しく思うのもわかる気がします。
私には見知らぬ土地に一人で行くのは無理だけど(笑)

総語数:322,462語
COMMENT (0)  TRACKBACK (0)  EDIT | 

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List



F1

Created by Webpac



ナショナルジオグラフィック



読んだ本たち



グリムス(gremz)



iTunes



リンク

お気に入りのブログを勝手にリンクしています。不都合ある場合はご連絡ください。



義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして



プロフィール

ボム

Author:ボム
こんにちわ。ボムです。つっこみ
洋書の多読始めました。
もうすぐ三十路ですが、性格はかなりオヤジ。
めんどくさがりやで飽きっぽいけど頑張ろうと決めました!!
読んだ本を全部とはいきませんが、出来るだけ紹介していきます。

2009.9.1  多読開始
2010.7.26 50万語突破
2011.5.26 100万語突破

~多読3原則~
1.辞書は引かない
2.分からないところは飛ばして進む
3.つまらなくなったら止める


コメントは大歓迎です。お気軽にどうぞ。コメントがつくと、管理人が喜びます。

※当ブログはリンクフリーです。ご自由にどうぞ。



最新記事



最新コメント



カレンダー

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



カテゴリ



FC2カウンター



Twitter

たま~に英語でつぶやきます。F1&サッカーネタも多いです。

Twitter < > Reload



検索



素材お借りしてます

素材



Copyright © *洋書のある生活* All Rights Reserved.
テンプレート配布者:サリイ  ( 素材:ふわふわ。り ) ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。